2015年7月17日金曜日

新規開院6周年

7月17日で新規開業してからちょうど6年が経ちました。父の大西内科の時代から来院された20,000人の患者様、大西内科ハートクリニックとなってから来院された8,076人の患者様には、数あるクリニックの中で当院をお選びいただきありがとうございます。また、ご紹介いただきました、医療関係の皆様、患者様には心から御礼申し上げます。
当院は、「あなたの健康について一緒に考えましょう。」というコンセプトで、患者様それぞれに対してベストな検査、治療を考えております。病診連携を使いながら、必要な検査は迅速に行い、客員准教授をさせて頂いている三重大学の先端医療も、必要に応じてお勧めさせていただいております。院長は、心臓の動きが悪いために生じる心不全を専門にしておりますが、心不全は全身の状態をよくしないと治らない病気であります。そのため、内科専門医として全身の状態チェックを行っておりますので、どのような病気で...もご相談ください。完全な専門外でも、信頼できる医療機関を県内県外問わずご紹介させて頂きます。
胸が痛い、息苦しいという胸部症状は、心臓が原因だけではございません。院長は心不全、高血圧だけではなくCOPDという喫煙者の30%に認められる肺疾患にも積極的に取り組み、全国で講演を行っております。また、逆流性食道炎という消化器の病気も多いため、大学病院の消化器専門医にも定期的にきていただき、胃カメラを行っております。女性の胸痛で、胸部のしこりが多いことも開業してから気づき、定期的に大学病院乳腺外科の女医にきていただき、心臓だけではなく胸部の疾患を見落とさないよう専門的な知識でアプローチしております。
院長は、開業医、病院勤務医、大学病院医師に対し、心不全、高血圧、COPD、糖尿病、胃潰瘍、睡眠障害などの講演を年に100回以上させていただいております。大阪大学の招請教員や名古屋大学大学院のセミナーなどもさせていただいている関係で、不在のことがございます。予約のない方は、申し訳ございませんが、事前にお電話で確認をお願いいたします。
完全予約制をおこなっておりますが、予約外の患者様が多い場合、循環器という関係上、診察の順番が前後したり、予約時間を大幅に遅れることがございます。予約時間より30分は遅れないよう努力はしておりますが、ご迷惑をおかけすることもございません。申し訳ございません。
7年目に向かい、職員一同新たな気持ちで、みなさまの健康に真摯に取り組んでいきたいと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿