2018年7月30日月曜日

プレゼンテーションについて思うこと(5)~若き循環器医へ~

今日はよく聞かれるプレゼンテーションのスライドの枚数についてお話します。

スライドは何枚がいいですかと質問を受けます。昔、1枚1分弱と教えられていました。
私は、30分の講演で60枚、50分の講演でスライド120枚使います。

スライドの枚数は、演者のリズムとスライドの内容によります。

演者のリズムとは人によって話すスピードが違うのだから、一番得意なスピードで話せばいいと思います。枚数を増やすときに大事なのは、スライド1枚には1情報という原則が徹底されていることです。そうすれば、枚数が多くてもあわただしくありません。フリップを使いながら話すピン芸人さんのフリップの数って結構多いですよね。あれでも、成り立てばいいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿